新人アニメーター寮、東京都内に開設!!作画監督3人輩出!?

0
858

- Advertisement -

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

昔から日本では「作家の孝行、三十路から」と言われるほど、創作系の職に付く人間は稼ぎが少ないことで有名です。特に若いうちは何かと物入りなのに収入は少ないというジレンマに陥ります。アニメ業界の就労者はここに属していて、世間的には人気があるはずなのに充分に利益を得られていない有名無益な労働環境です。

「住居支援プロジェクトで支える新人アニメーター」

readyfor.jp/projects/AnimatorDormitory2017

そこでNPO法人アニメーター支援機構が2014年3月から続けている企画を新人アニメータのための居住寮を開設させようとクラウドファンディングで呼びかけています。現在では支援と活動が奏して、杉並区阿佐ヶ谷・荻窪・成田東に計8名の新人アニメータが生活しております。クラウドファンディングは定期的に行われ、今年度からは半年ごとに行われる予定です。

 

20代の新人アニメータの月収は9万前後で、年収110万程と言われています。実際に入寮した新人アニメータさんのお話では研修期間が2万、現場に入っての初任給が4万だということです。これらは目安に過ぎませんが、この収入のままアニメーション製作会社の付近、都内で生活することが難しいのは容易に想像出来ます。今企画で入寮者は月3万(水道光熱費込)で生活することが叶っています。

 

「現在の入寮者の方々 つぶやき」

以下では現在入寮中のアニメータ諸方によるつぶやきです。現在の入寮者は8人と言われていますが、こちらで確認のとれた方々を今回抜粋させて頂きました。

 

「だいふく さん」一年目の新人動画マン。下抜粋はアニメ作品の絵を支え、荒野を模索している印象から引用させて頂きました。

 

「しゃでぃ さん」添付ツイートの動画は必見の可愛さです。動悸が早まります。

 

「モ口ト三 さん」ロボっぽい戦隊ヒーローかな?慎ましくもバックパックを背負っているところ、アニメーターレンジャーとかかな……となんともいえないところをビームで撃ち抜かれていい感じです。

 

「タティロー さん」アニメータ三年目で、現在は原画マン。

 

「110 さん」下画像は先輩アニメータが寮長を務め、現代のトキワ荘と呼ばれる新人アニメータ寮の怪しげな印象を受けましたので用いております。

 

「あるぱかさん /\」下画像はアニメータ寮でしょうか。アニメータ寮が位置している、杉並区の住宅街感が出ています。

 

「マドカオガワ さん」新人動画マン。短編アニメーションの絵コンテほか色々もやっていたようです。下画像はアニメーター寮のイメージで抜粋させて頂きました。(はぁ、あの線どうやって描くんや?)とか考えているのでしょうか。あんがい、ご飯のことだったり?

twitter.com/m0g_1mg/status/858643817628442624

 

「かりや さん」新人動画マン。GIFは悲痛でもう泣きそうですが、アニメータ寮の企画アイキャッチを飾る絵を描かれています。

 

 

 

「終わりに」

新人アニメータ寮のクラウドファンディングは現在、五回目の長く続くプロジェクトです。支援の成果、寮生の努力も実り、今では作画監督やアクション作画監督を輩出しているようです。しかし、アニメータの低所得に関しては未だ改善しておらず、今後とも業界全体を見直す必要性は継続してあるようです。

最近ジブリが募集したアニメータ枠では月最低20万の給与が保証されていました。そちらの行く末も注目必至ですね。外国人にはそれでも低すぎる給与なようでボロクソ言われていましたが……

それではまた熱の冷めやらぬ前に。

 

新人アニメータ寮の感想はFBでもつぶやいております。気になる方はこちらへどうぞ。

www.facebook.com/AnimatorDormitory/?ref=page_internal

www.facebook.com/AnimatorDormitory/

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
- Advertisement -

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here